champ 湖北の翼

滋賀 湖北地方の野鳥写真を基本に掲載したいと思います。

F1GP SUZUKA その8

F1GP SUZUKA その8

今回でF1GPの掲載を終わろうと思います

最後にレース写真の究極を探求した結果がSS20でのスローシャッターで撮影しました
これは本当に写真の善し悪しでは無く、どれだけブラせるか、どれだけのブレが我慢できるかを追い求めた結果です
使用機材はEOS7D+EF100-400Lでした EF100-400Lの手振れ補正モードを2に設定して撮影したのが一番歩留まりは良かったと思います

まー本当にブレてどうしようもない写真はその場で消してしまってますので、残って無いんですが、自分はこれ位までブレているのは、スピード感があって良いと思っています

なんだかんだ言ってもわかりませんので見てね^^

SCUDERIA FERRARI No3 FERNANDO ALONSO
F1GP
サイドポンツーン前にブレていない所が1か所有るんです だから残しました

SCUDERIA FERRARI No4 FELIPE MASSA
F1GP
フロントノーズ先端のみブレ無し

INFINITI REDBULL RACING No2 MARK WEBBER
F1GP
これもサイドポンツーンに書いてあるINFINITIロゴが良い感じになってるので、、、厳密に見るとブレ過ぎなんですが、全体でOK

SCUDERIA FERRARI No4 FELIPE MASSA
F1GP

SCUDERIA FERRARI No4 FELIPE MASSA
F1GP
上2点はコースのブレが来てます

今日掲載のブレ写真は13日のレース本番中に撮影しました^^

 --- まとめ ---
今回レース(F1)を久しぶりに見に行けて本当に嬉しくて、楽しかったし、興奮したし、思う存分写真も撮れたし、思い残す事は有りません
写真の技術的な事では不勉強な事が多くあり、今後の課題としては残ってしまいましたが、勉強だけしてみる事にして、活かせるかは分りませんが自分の糧になれば良いかな?
拙いレースの写真にお付き合い下さいましてありがとうございますmm

最後に、今回F1を見に行くって家内に言った時、何も言わずOKしてくれた事にとっても感謝しています

ありがとう!
スポンサーサイト
  1. 2013/11/01(金) 22:00:50|
  2. RACE
  3. | コメント:2

F1GP SUZUKA その7

F1GP SUZUKA その7

昨日の続きでチーム毎のカラーリングです

SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM
F1GP
白/オレンジ注し色にグリーン 

SAUBER F1 TEAM
F1GP
グレーでとってもシックなイメージ

SCUDERIA FERRARI
F1GP
言わずと知れた真紅の跳ね馬、ちょーカッコ良いんですこれが

SCUDERIA TORO ROSSO
F1GP
紺色で赤牛が活きてます 間違ってもREDBULLと言っちゃダメです

VODAFONE McLAREN MERCEDES
F1GP
メタルでピッカピカ キレーでした

WILIAMS F1 TEAM
F1GP
昔ながらのウイリアムズカラーで懐かしさもあり


サーキットで全チーム左横向きの流し写真を撮った心算で居たんですが、抜けていました^^;
やっぱり好きなチームってのはどうしても枚数が増えるんですが、あまり興味の無いチームってのはどうしても、、、
これがアマチュアとプロの違いでも有るんでしょうねー

次はがんばって撮ったブレブレ写真を掲載して、終了となります

明日がF1レース終了です、見逃すな!
  1. 2013/10/31(木) 21:41:55|
  2. RACE
  3. | コメント:0

F1GP SUZUKA その6

F1GP SUZUKA その6

2013現在、F1のレースに出場しているチームが11チーム有るんですが、そのチーム毎に車も違っています
F1というカテゴリの決まられた車でレースを行うのですが、チーム毎に色んな仕様等があって独自のポリシーを持って作られているので、速いとか、かっこいいとかの違いが見れるのですが、車体のカラーリングが一番分るのじゃ無いかとおもいます

そこで2回に渡ってチーム毎のカラーリングを見て行きたいと思います

CATERHAM F1 TEAM
F1GP
グリーンメタリックのきれいなカラーリングがとってもGOODでした

INFINITI REDBULL RACING
F1GP
レッドブルの牛さんとINFINITIのロゴが印象的、カラーもかっこ良かったー

LOTAS F1 TEAM
F1GP
ロータス黒金カラー健在! 

MARUSSIA F1 TEAM
F1GP
オレンジ黒です

MERCEDES AMG PETRONAS F1 TEAM
F1GP
銀の車体にグリーンが映える
光り輝いてました



  1. 2013/10/30(水) 16:46:08|
  2. RACE
  3. | コメント:0

F1GP SUZUKA その5

F1GP SUZUKA その5

SCUDERIA FERRARI No3 FERNANDO ALONSO
F1GP

SCUDERIA FERRARI No3 FERNANDO ALONSO
F1GP

SCUDERIA TORO ROSSO No19 DANIEL RICCIARDO
F1GP

SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM No15 ADRIAN SUTIL
F1GP

SCUDERIA TORO ROSSO No19 DANIEL RICCIARDO
F1GP

  1. 2013/10/23(水) 16:54:56|
  2. RACE
  3. | コメント:0

F1GP SUZUKA その4

撮影した画像が全部で7500枚を超えていましたので、ちょっと選別に時間が掛かってしまいました(^^;

やっと少し全部の画像を見る事が出来て、あまりにも醜い写真は廃棄出来ましたが、まだまだ山のように残ってるので、ちょっと掲載しておこうかと、、、

見てね^^

WILLIAMS F1 TEAM No16 パストール・マルドナド
F1GP

MARUSSIA F1 TEAM No22 ジュール・ビアンキ
F1GP

INFINITI REDBULL RACING No2 マーク・ウエーバー
F1GP

INFINITI REDBULL RACING No2 マーク・ウエーバー
F1GP

MERCEDES AMG PETRONAS F1 TEAM No10 ルイス・ハミルトン
F1GP

いやー本当に流し撮りって難しいですねー、SSを少なくても125以下で無いと思うように流れないんですよね
でも思うように流れた写真はSS60以下で、一番遅いSSは20までがんばりましたが歩留まりがとっても悪く、撮れた確率は、ほぼ無いに等しい、神の域に達してしまいました


常時鳥を撮る時は如何に止めて撮るかしか考えなくて良いので、絞りは開けて、ISOの限界は400以下なのでISOは押えて撮れば良いと自然に体に染み付いちゃってるんですが、このレース写真ばっかりは全く逆の撮り方なので、カメラで追うにも、何時もの技術では縦にも横にも揺れちゃって画像が見れないんですよ、鳥撮る様には止めた写真では、たった1枚止まったのが撮れればOKなんですが、その追い方では全部ボツ写真になっちゃいましたー
でも絞りを絞り切ると、画像が悪くなっちゃうので、次の機会があったらNDフィルターを準備しなければいけませんね

このF1写真まだまだ続きます
  1. 2013/10/19(土) 12:15:23|
  2. RACE
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

champ

Author:champ
湖北の野鳥写真好き親父が、趣味の野鳥写真をUPしていく写真館ですが、風景や花等も混じります。
ここへ掲載の写真や文章は他への無断転用・無断使用はお断りいたします。著作権はchampが所有し、いかなる場合でも放棄致しません。

主な撮影機材
カメラ
CANON EOS 7D
CANON EOS 7Dmark2
レンズ
CANON EF600 F4L USM
CANON EF70-200 F2.8L USM
CANON EF50 F1.8Ⅱ
CANON EF50 F2.5MACRO
CANON EF-S10-22 USM

三脚
GIZTO G1500
雲台
GIZTO G1380
等です


画像のJPEG画像を縮小するアプリケーションは、Resize Ver1.0.1.1を使用しています。

更新は出来るだけしますが、不定期が基本です。

メールはこちらへ

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ←押して頂くと励みになります。
にほんブログ村

2010.07.04開設

カテゴリ

未分類 (266)
動物 (14)
花火 (13)
祭り (33)
花 (35)
風景 (62)
江の里 (4)
昆虫 (10)
monochrome (4)
PORTRAIT (5)
RACE (9)
夜空 (3)
アオアシシギ (4)
アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオバズク (2)
アオバト (1)
アカエリカイツブリ (4)
アカガシラサギ (2)
アカゲラ (1)
アカショウビン (1)
アカツクシガモ (1)
アカハシハジロ (3)
アカハジロ (1)
アカハラ (2)
アカマシコ (1)
アカモズ (1)
アジサシ (4)
アトリ (3)
アマサギ (4)
アメリカコガモ (1)
アメリカコハクチョウ (3)
アメリカヒドリ (3)
アリスイ (2)
イカル (3)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (6)
イヌワシ (3)
イワツバメ (1)
ウズラシギ (2)
ウソ (2)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミスズメ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (2)
エナガ (4)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (1)
オオジュリン (1)
オオセグロカモメ (1)
オオソリハシシギ (2)
オオタカ (11)
オオハクチョウ (2)
オオハム (1)
オオバン (1)
オオヒシクイ (6)
オオマシコ (1)
オオミズナギドリ (1)
オオヨシキリ (2)
オオルリ (5)
オオワシ (117)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (1)
オシドリ (4)
オジロワシ (6)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (1)
カケス (2)
カシラダカ (1)
カッコウ (1)
カモメ (2)
カラシラサギ (2)
カラフトムジセッカ (1)
カルガモ (1)
カワアイサ (3)
カワウ (2)
カワガラス (1)
カワセミ (11)
カワラヒワ (2)
カンムリカイツブリ (3)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (6)
キジバト (2)
キセキレイ (2)
キバシリ (1)
キビタキ (7)
キマユムシクイ (1)
キョウジョシギ (1)
キレンジャク (1)
キンクロハジロ (1)
ギンムクドリ (1)
クイナ (4)
クマタカ (7)
クロアジサシ (2)
クロジ (1)
クロツグミ (3)
クロヅル (1)
クロハラアジサシ (3)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コアオアシシギ (1)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (16)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (1)
コクガン (3)
コクマルガラス (5)
コゲラ (1)
コサギ (3)
コサメビタキ (2)
コシアカツバメ (2)
コシャクシギ (1)
コチドリ (3)
コチョウゲンボウ (3)
コハクチョウ (28)
コマドリ (1)
コミミズク (8)
コムクドリ (2)
コルリ (1)
サカツラガン (3)
ササゴイ (1)
サシバ (1)
サメビタキ (2)
サンカノゴイ (1)
サルハマシギ (2)
サンコウチョウ (1)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (4)
シノリガモ (2)
シマアオジ (1)
シマアカモズ (1)
シマアジ (1)
シマゴマ (2)
シマノジコ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (3)
ジョウビタキ (4)
シロエリオオハム (1)
シロチドリ (2)
シロハラ (2)
スズガモ (2)
スズメ (5)
セイタカシギ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
センダイムシクイ (1)
ソリハシセイタカシギ (2)
ダイサギ (1)
ダイゼン (1)
タイワンハクセキレイ (1)
タカサゴクロサギ (2)
タカブシギ (2)
タゲリ (6)
タシギ (4)
タマシギ (2)
タンチョウ (4)
チフチャフ (3)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (3)
チュウダイサギ (1)
チュウヒ (2)
チョウゲンボウ (6)
ツクシガモ (1)
ツグミ (3)
ツツドリ (1)
ツバメ (1)
ツバメチドリ (2)
ツルシギ (1)
トウネン (2)
ドバト (1)
トビ (7)
トモエガモ (4)
トラツグミ (1)
ナベヅル (2)
ニシオジロビタキ (3)
ニュウナイスズメ (4)
ノスリ (8)
ノビタキ (4)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (2)
ハイタカ (2)
ハギマシコ (3)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (1)
ハシビロガモ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (3)
ハチクマ (2)
ハチジョウツグミ (1)
ハマシギ (3)
ハヤブサ (6)
バン (2)
ヒガラ (2)
ヒクイナ (2)
ヒドリガモ (1)
ヒバリシギ (1)
ヒヨドリ (2)
ヒメウ (1)
ヒレンジャク (4)
ビンズイ (2)
フクロウ (2)
ブッポウソウ (4)
ベニマシコ (2)
ヘラサギ (4)
ホウロクシギ (1)
ホオアカ (1)
ホオジロ (1)
ホオジロガモ (3)
ホシガラス (1)
ホシハジロ (1)
ホシムクドリ (1)
マガモ (2)
マガン (3)
マナヅル (4)
マヒワ (2)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (2)
ミコアイサ (2)
ミサゴ (17)
ミソサザイ (2)
ミヤコドリ (3)
ミヤマガラス (2)
ミヤマホオジロ (2)
ミユビシギ (1)
ムギマキ (2)
ムクドリ (1)
ムナグロ (2)
ムラサキサギ (1)
メジロガモ (1)
メジロ (3)
メダイチドリ (1)
メボソムシクイ (1)
モズ (6)
ヤイロチョウ (2)
ヤマガラ (3)
ヤマセミ (1)
ヤマドリ (4)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (2)
ヨタカ (1)
ルリビタキ (7)
レンカク (7)
混雑種 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -